「大宮区の魅力や住みやすい地区を知りたい。」

「大宮の治安は実際どうなのだろう。」

大宮周辺でも、特に治安の悪い地域を知っておけば事前にトラブルを防げます。

 

今回は、単身赴任や通勤に便利な大宮の魅力をお伝えするために、『大宮の魅力・治安・おすすめエリア』について解説していきます。

 

■大宮の魅力

大宮区は実は、埼玉県内の住みたい街ランキング一位の街でもあります。

その所以となる魅力を紹介します。

 

・交通網

大宮駅には新幹線や私鉄を含めて14もの路線が通っており、都心・東日本・埼玉県内をつなぐ役割を果たしています。

大宮区・大宮駅周辺に住むことで、都内や栃木方面への通勤が可能です。

 

・豊富な商業施設

大宮区には大宮駅の西側を中心に商業施設が数多くあります。

駅の西側には新幹線開通とともに開発が行われ、現在ではそごう・マルイ・ビックカメラ・ソニックセンターなどの有名商業施設だけでなく、若者向けアパレルショップが多く入った大宮アルシェなどの施設もあります。

一方、古い住宅街や学校が並ぶ東側にも、タカシマヤや多くの飲食店があります。

 

・自然がある

大宮駅の北東1km以内には、大宮公園や氷川神社など自然を感じられるスポットがあります。

これだけ交通網や商業施設が発達した中で、憩いの場となる自然豊かな公園があることも人気の理由の一つです。

 

 

■治安の悪い区域

大宮区はさいたま市の中で、人口当たりの刑事事件数が最も高く、治安が悪いと言われています。

しかし、すべての区域で治安が悪いわけではないので一部の区域を避けることで事件に巻き込まれないようにある程度の対策がとれます。

 

大宮駅のすぐ北側には大宮北銀座通称キタギンと呼ばれる風俗店の集まる歓楽街があります。

また、南側には飲み屋街の南銀座商店街があります。

子供や女性の方はこの付近に近づかないこと、また、駅から離れて人通りの少ない路地を歩かないなどの方法で治安対策を行いましょう。

 

 

■お勧めの地区

住宅を買って大宮で腰を落ち着けたいという方には大宮駅東側がおすすめです。

繁華街から少し離れた東側には住宅が多く、閑静な生活が送れると思います。

それに対し一時的に大宮で一人暮らしを考えている方には駅西側がおすすめです。

買い物をしたい時にお店が多く便利に暮らせます。

また、駅から離れていなければ人通りも多く安心です。

 

以上が『大宮の魅力・治安・おすすめエリア』についての解説でした。

株式会社三井開発は、さいたま市内の建売住宅を販売しています。

マイホームをお求めの方はぜひご連絡ください。