東武アーバンパークライン沿線販売物件情報

東武アーバンパークラインは新築一戸建てのニーズが高い

東武アーバンパークライン(東武野田線)の沿線ぞいは、都心アクセスの高い利便性から、新築一戸建ての購入条件が整っており人気があります。

  • さいたま市見沼区堀崎町

    リブライト東大宮堀崎

    2018/2/19NEW

    リブライト東大宮堀崎

  • さいたま市北区植竹町

    アメニティ大宮 植竹町

    2018/2/12NEW

    アメニティ大宮 植竹町

都心アクセスのメリット

都心アクセスには、大宮駅から都内へ繋がる路線と春日部駅から都内へ繋がる東武スカイツリーラインの2沿線から選択することが可能です。
沿線から繋がる、埼玉県最大のターミナル駅「大宮駅」は2016年度JR利用者数全国ベスト10に入っており、(※JR東日本各駅の乗車人員調べ)駅から繋がる路線も多くあります。 また、大宮駅は新幹線も停車するので地方に旅行に行くにも便利です。

バランスのいい好条件

新築一戸建てを選ぶポイントというのは人によって違いますが、特に優先順位が高いのは住環境やコストではないでしょうか。
東武アーバンパークラインの沿線ぞいのエリアは、閑静な住宅街が広がっており自然も豊かで住みやすさは抜群です。
また、「コスト」と「広さ」のバランスも良いため、大きな買い物をするからには両方を諦めたくないという方に是非おススメです。

東武アーバンパークラインの販売物件駅紹介

女性イラスト

thankyouforlooking