上尾市で建売住宅を決められない方へ!購入の決め手を解説します!

2021年5月20日

建売住宅の購入は一生の買い物になります。
慎重になるあまり、なかなか決断へと踏み切れない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、購入の決め手となるポイントをご紹介します。

 

□お家を購入する時に決め手として有効なポイントを解説します!

購入の決め手は様々ですが、ここでは迷ったときに参考にしてもらいたいポイントを3つ解説します。

1つ目は、立地です。
立地に関するニーズは人それぞれですが、自分のライフスタイルと照らし合わせて考えてみてください。

毎日の出勤や移動に便利なのは、徒歩で行ける距離に職場や駅やバス停がある立地です。
お家を出発してから目的地となる場所に到着するまでの大体の移動時間についてチェックしてみてくださいね。

また、落ち着いた暮らしをしたいと考えている方には閑静な住宅街がおすすめです。
このような場所では繁華街の喧騒から離れた暮らしが実現できますよ。

2つ目は、周辺環境です。
近くにスーパーや学校があるか、車の往来が多くないか、治安などの情報は事前に忘れずに確認すると安心できます。

現地調査は、時間や曜日を変えて数回行くのがおすすめです。
昼間は安全でも、夜は明かりがなく危険な通りに変わるかもしれません。
また、曜日や時間帯によって周りの騒がしさも変わります。

3つ目は、間取りです。
土地は同じ広さでも、間取りが違えば雰囲気はもちろん暮らし方も大きく変わります。
ご自身が求める具体的なライフスタイルがある方には、特に間取りを意識して決断するのがおすすめです。

 

□建売住宅を購入する前にチェックしておきたい3つの注意点を解説します!

ここでは、皆さんに確認していただきたい注意点を3つご紹介します。

1つ目は、可能な限り平日の現地調査をすることです。

平日はお仕事もあってなかなか難しい場合も多いかとは思います。
しかし、実際に暮らすことを考えてみれば重要性も高いことが分かります。

週末はたいてい静かです。
比べて、平日は車や自転車も多くなりますし騒がしく変化することがほとんどです。
住んでみたらイメージと全く違ったなんてことがないように、通勤など毎日のルーティーンのシミュレーションをしてください。

2つ目は、隣の住戸などの周囲から実際に住む住戸を見てみることです。

窓から家の中が丸見えなところはないか、バルコニーは覗けてしまわないかなどプライバシーの観点からチェックしておくことをおすすめします。
また、住んでみれば屋根を見る機会もなかなかないでしょうから、屋根の状態を確認しておくのも後々リフォームを考えるうえで役に立ちますよ。

3つ目は、地盤調査報告書や過去に起きた災害、ハザードマップ、地歴を確認しておくことです。
万が一起こり得る災害への関心を忘れずに、備えを十分にしておきましょう。
大切なご家族の命にも関わる事なのでかなり重要です。

ちなみに地盤調査報告書とは、土地の地耐力が記載されている書類のことです。

 

□まとめ

大きな後悔をしないためにもこれらのポイントを踏まえて、決断に臨んでくださいね。
当社は都心へのアクセスの良いエリアで、建築条件付き売地を多数販売しています。
直接施工・直接販売の会社なので、施工やアフターフォローの質も安心です。
上尾市などで一戸建ての購入をご検討される方は、お気軽にお問い合わせください。

 
▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

 

あなたにおすすめの物件一覧