三井開発
NeLife【ネライフ】

Neo + Life 新しい暮らしのカタチ

わたしたちは考えます。
現代のライフスタイルに合わせた、新しい暮らしとは何か。

それは、家族がひとつの場所に集まりながら、それぞれの大切な時を楽しめる暮らし。
広々としたリビング空間を、家族を感じながらお互いにシェアすること。
共有する空間や時間から、楽しい会話やゆとりの笑顔が生まれること。

それが、新しい家族団らんのカタチ。

NeLife [ネライフ]、はじめませんか?

従来の住まいのカタチ NeLifeで叶う住まいのカタチ

NeLife[ネライフ]、それは新しい暮らしのカタチ

01 心のゆとり。それは広いリビング空間から。

広いリビング空間のイメージ

家族が集まり、共に一番長く過ごす場所。NeLife [ネライフ] は、まず家族団らんの中心となるリビングに注目しました。広々とした空間は心にゆとりを生み出し、自然と会話や笑顔も増え、家族の距離を近づけます。のんびりと、ゆったりと。暮らしの真ん中には、いつも広く開放的なリビングを。

間取り

02 新しい家族団らんのカタチ、オープンシェアという発想。

オープンシェアのイメージ

家族にとって暮らしの中心となるリビングの中に、それぞれが自由な時間を過ごせる機能をプラスすることで、家族がつながり続ける空間になること。いつも家族が共にいるために考えた答えは、空間も時間もオープン(開放的)にシェア(共有)するという発想。それがNeLife [ネライフ] が提案する、新しい家族団らんのカタチです。

間取り

03 暮らしのゆとりから、住まいのゆとりへ。

動線を考え無駄なく収納を配置
収納

暮らしの中心にある、家族の集まるリビングをより広く開放的にと考えていくと、自然と住まい全体にも空間的なゆとりが生まれました。NeLife [ネライフ] は、その空間を多機能で便利な、収納スペースとして活用。玄関にはシューズインクローゼット。キッチンにはパントリーなど、生活動線に合わせて収納を設けることで、暮らしに豊かさと快適さをもたらします。

大容量のシューズインクローゼット リネン庫やパントリー

04 毎日の家事にも、時間と心のゆとりを。

家事ラクのイメージ

NeLife [ネライフ] は、毎日の家事にも注目しています。お風呂・トイレ・洗面脱衣所・洗濯機などの水回りを思い切って二階に集約することで、洗濯動線を劇的に短く効率的にすることを可能にしました。家事をストレスレスに行えることで、時間にも心にもゆとりが生まれます。これも、広く開放的なリビングを大切に考えることから生まれた、新しい暮らしのカタチです。

間取り
洗う→導線短縮→干す→畳む→しまう

今を暮らす住まいから、一生を暮らす住まいへ

家族にとってのつながりの空間を、永く快適に。
今を大切に暮らすために。そして未来も大切に暮らすために。

家族にとってのつながりの空間を、永く快適に。 今を大切に暮らすために。そして未来も大切に暮らすために。
家族の成長。それは暮らしの変化でもあります。
NeLife [ネライフ] が提案する住まい。

家族が増えた幸せの、暮らし

新しい家族が増えることは大きな幸せのひとつ。ただ子どもが小さいころは目を離すことができません。暮らしの中心にある広く開放的なリビングは、どこからでも見渡すことができ、家事をしながらでも子どもに目が行き届く、安心した子育てができます。

家族が増えた幸せの、暮らしイメージ
家族が増えた幸せの、暮らしイメージ間取り

成長した子どもとの、暮らし。

家族が集まるリビング空間には、親子で使える「学び」のスペースを。コミュニケーションが増えるのはもちろん、子どもの成長を見守りながら、親子がともに学び、成長していく大切な時間を過ごすことができます。

成長した子どもとの、暮らしイメージ成長した子どもとの、暮らしイメージ
成長した子どもとの、暮らし間取り

夫婦二人の穏やかな、暮らし。

子どもが巣立ったあとは、夫婦二人の穏やかな、暮らし。お互いの趣味の時間を贅沢な空間で、それぞれに。ゆっくりと。洗濯動線を2階に集めて階段移動をなくすことで家事をラクにしたり、浴室を2階にすることで寒さを軽減したり。シニアになっても永く愛せる暮らしをNeLife [ネライフ]は提案します。

夫婦二人の穏やかな、暮らしイメージ夫婦二人の穏やかな、暮らしイメージ
夫婦二人の穏やかな、暮らし間取り

Neo(ネオ)+Life(ライフ)
新しい暮らしのカタチ

わたしたちは考えます。
家族の幸せを。幸せの暮らしを。

新しい暮らしのカタチ。
それは、家族の今と未来を考えた、ゆとりの暮らしです。

この住まいでの暮らしから、たくさんの笑顔が生まれますように。