最近の環境問題に対する意識の高まりにより、太陽光発電や電気自動車、LEDなど地球環境にやさしい省エネなシステムをご自宅に取り付けることを検討されてい方は多いのではないでしょうか。

しかし、地球にやさしいとは言ってもコストがかかってしまうことは大きな悩みの種かと思います。
そうした状況を打開すべく、上尾市では省エネ住宅や省エネ製品の設置に対して補助金を支給する制度を実施しています。

 

省エネリフォームを対象とした「上尾市省エネ住宅改修補助金」と省エネ製品の購入・設置を促す「上尾市省エネ対策推進奨励金」という2つの制度に関してご紹介します。

 

○上尾市省エネ住宅改修補助金

地球温暖化防止のため、自宅に省エネリフォーム工事を行う方が対象の補助金です。
工事に関しては市内の事業者を利用するという制限があり、地域活性化にもつながる制度です。

 

具体的に対象となる省エネ工事としては、断熱・遮熱塗料の塗装、遮熱フィルムの貼り付け、窓の断熱性のガラスへの取り換え、断熱材の設置、LED設置があります。
断熱や遮光の対策を行うことによって、夏や冬の暑さ・寒さに強い住宅になり、冷房・暖房を過剰に使用しなくても快適に過ごすことが可能になります。
地球温暖化対策だけでなく、電気代の節約にもつながりますね。

 

補助金額としては、工事費用に10分の1を乗じた額が支給され、20万円が上限となっています。
工事の着工前に申請する必要があるので注意してください。

 

○省エネ対策推進奨励金

市民の省エネ活動への積極的参加を促すことを目的とした制度です。
一般家庭で使用される省エネ製品の購入に対して奨励金が支給されます。

 

対象となる省エネ製品は以下の10種類です。

 

・住宅用太陽光発電システム
・太陽熱温水器
・水式ソーラーシステム
・家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)
・ハイブリッド給湯器
・電気自動車
・プラグインハイブリッド自動車
・電動バイク
・HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)
・グリーンカーテン

 

どの製品を購入するかによって奨励金の金額は変わります。
製品の購入後、領収書や設置されていることが分かる写真を添付した書類とともに申請できます。
また、電気自動車やプラグインハイブリッド自動車、電動バイクに関しては、対象となる条件があるので確認しましょう。

 

○さいごに

初期費用がかかるため、敬遠されることもある省エネ活動。
地球温暖化の防止のために環境を守ることは一人ひとりの行動から始まります。
こうした上尾市の省エネに対する補助制度を利用することで、少しでも多くの人が省エネに取り組むきっかけになればと思います。