さいたま市大宮区と言えば、埼玉の繁華街というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
都心への交通アクセスも良く、駅前にはショッピングモールや百貨店などが多いため住みやすい地区としても有名かと思います。

 

しかし、その一方で埼玉県内で最も犯罪率が高い地区でもあります。
「大宮って通勤に便利そうだけど、ちょっと危ないんじゃないの?」という疑問をお持ちの方に大宮の住みやすさや治安に関する情報をまとめました。

 

○交通アクセスのよさ

大宮駅にはJR線・私鉄・新幹線など多くの路線が乗り入れていて、大変交通アクセスが良いと言えます。
朝や夕方の通勤通学ラッシュには大変混雑しますが、JR京浜東北線に関しては大宮駅が始発駅なので、座って通勤通学ができることが多いです。

 

新宿・渋谷・池袋駅まで30分前後で乗り換えなしで行けます。
都心部への通勤通学に便利であるだけでなく、新幹線の停車駅でもあるため、遠方へのお出かけもしやすいです。

 

○買い物環境

大宮駅周辺にはルミネやマルイ、そごうなど百貨店が揃い、買い物には困らない環境であると言えます。
埼玉県最大の繁華街とも呼ばれ、娯楽施設や飲食店も充実しています。
わざわざ都心に買い物に行かなくても駅前に行けば、何でも揃うのはありがたいですね。

 

さらに、大宮駅の西口、東口では再開発が進んでおり、駅前がもっと便利になることが期待されます。
東口は西口に比べると整備が進んでいなかったのですが、再開発計画を機に新たな複合施設が建設され、公共施設や商業施設、オフィスが入る予定です。

 

○郊外施設の充実

子どもを持つ世帯にとって週末のおでかけに便利なのが「大宮公園」です。
東京ドーム14.5個分の敷地をもち、レジャーにはぴったりです。
また、博物館や遊園地、動物園、野球場などの施設も充実しているため、一日中飽きることなく遊べます。

 

○治安

繁華街で人が多く集まる地区であるという反面、大宮は埼玉県で最も治安が悪い地区でもあります。
犯罪率は埼玉県の平均を大きく上回っています。

 

大宮駅東口にはキャバクラや居酒屋が集まり、細い通りが多いため、夜に駅前を出歩く場合は注意が必要です。
一方で、駅前から少し離れた郊外に出ると住宅街が広がっており、静かな環境です。

 

○さいごに

このように、都心への交通アクセスの良さや商業施設の充実度など、大宮はさいたま市のなかでも住みやすい街であると言えるのではないでしょうか。
一方で、駅前の治安の悪さには注意が必要です。
大宮駅周辺に住むことを検討されている方は、治安の面も考慮して住まいを選ばれると良いかと思います。
駅前の再開発計画が進んでいますから、より住みやすい街に進化する大宮に期待したいですね。