■充実リビングとは?【Nelifeネライフ】のメリットは?■

 

都心の不動産価格は高騰しているので、新築住宅を建築するなら埼玉県でという方が増えてきています。

埼玉県は交通の便もよく、都内への通勤に便利な上、建売住宅では都内より区画割りが広く設定されている場合が多く、広い家で暮らす事ができます。

そんな埼玉県で新築住宅を検討している方の中にはリビングの広さを気にされている方もいらっしゃると思います。

実はリビングは広さだけではなく快適さや機能性等の面から、充実度を見ることが大事です。

今回は充実リビングと新しい生活スタイルをお伝えいたします。

 

充実リビング

 

 

リビングは、家族が集う場所であり、家庭によりさまざまな理想のカタチがあります。

ご夫婦とお子様という構成のご家族にはどのようなリビングが最適か見てみましょう。

 

*家族団らんができる

 

リビングは家族が集まり、長く過ごす場所です。 家族そろってテレビやDVD、スポーツ鑑賞等で寛ぐご家庭は多いでしょう。

さらにある程度の広さがあるとお子様とふざけっこもできますね。

家族の人数に見合う広さのリビングは、自然と心にゆとりをもたらし、共通の話題で笑顔も増え、家族の心の距離を近づけてくれるというメリットがあります。

 

*多目的に使える

 

リビングにカウンターや収納棚があると、遊びや趣味、仕事など多目的に使用することができます。

例えば、ダイニングのそばにワークカウンターがあれば、お料理をしながらお子様の宿題を見てあげられます。

あるいは、ミセスのためのお出かけグッズコーナーとしてもいいでしょう。

一昔前は、リビングでの団らんはそろって同じテレビを見たりしたものですが、スマホ等の普及により、個々にテレビやゲームを愉しむ事が普通になってきています。

広くて快適なリビングなら顔を合わせながら個々に自分の時間を持てるのです。

 

*動きやすい動線

 

リビングに階段を設置することで、出掛ける時や帰って来た時のコミュニケーションが取れるばかりでなく、2階への動線が短くなり、家事の時短になります。

また、リビングの一角に、外出用の上着を掛けられるスペースを作っておけばご主人の朝の動線が劇的に改善されます。

家のスペースを余すことなく有効に活用することができます。

 

□新しい生活のカタチ

 

このように、充実したリビングを作るのことによるメリットはまとめて【Nelifeネライフ】という新しい生活のスタイルを意味する言葉を生み出しました。

 

*Nelifeとは?

 

【Nelifeネライフ】とは、株式会社三井開発が提案するNeo(新しい)+Life(生活)という意味で、充実リビングを設計すること生まれるで新しい家族団らんの形のことです。

2階建てになって家が広くなると、「お子様が自室にこもってしまう」「いつ出て行ったのかわからない」という場合もあるのでは?

さらに、ご主人のお仕事や奥様の家事時間、読書の時間など、今まで家族それぞれが別々の場所で作業していた事が、リビングですべて行うことができるようになります。

これが新しい生活の形であるNelifeという生活です。

 

□まとめ

 

充実リビングと【NeLifeネライフ】のメリットをご紹介しましたが、いかがでしたか。

三井開発オフィシャルサイトでは、さらに詳しくご紹介しております。

OTHER PROPERTYその他のおすすめ物件