20190903

■さいたま市で新築一戸建て!理想の間取りの選び方とは?

「さいたま市で新築一戸建ての建売住宅を購入したい」
「建売住宅の間取りの選び方を知りたい」
このように、新築一戸建てを買いたい方は多くいらっしゃると思います。
しかし、どのような間取りを選べばいいのかわからないですよね。
今回は、建築の専門家が、新築一戸建ての建売住宅を購入したい方に向けて、間取りの選び方についてご紹介します。

□間取りの選び方

 

*要望を固める

自分がどのような家に住みたいか入念に考えましょう。
無計画に住宅を探すと、どの住宅がいいのか分からなくなり時間がかかります。
その間に、欲しいと思っていた住宅を契約されているかもしれません。
そのため、しっかりと自分が住みたい住宅を考えましょう。

*物件を見に行く

建売住宅の魅力の1つは、実際に物件を見られることです。
複数件の住宅を見ることで、各住宅のメリットやデメリットが分かります。
そのため、本当に自分の要望を満たしているのかを確かめられます。
建売住宅で100パーセント要望を満たすことは難しいです。
妥協できる部分と、できない部分をしっかりと確認して間取りを選びましょう。

*生活をイメージする

物件を見ているときに自分が生活していることをイメージしましょう。
物件に訪れることで分かることがたくさんあります。
「キッチンの高さが低い」、「想像より狭く感じる」といったことが見えてきます。
そのため、生活をイメージしてより理想的な間取りを見つけましょう。

*周りの環境を確認する

住宅を購入する前に住宅周辺の環境を調べておきましょう。
自分の理想の間取りが見つかっても安心はできません。
「近くにスーパーがない」、「太陽があまり当たらない」、「会社から遠い」といった不満が見つかるかもしれません。
自分の理想の家に住んでいても、周辺の環境によるストレスで、後悔する可能性は十分にあります。
また、昼だけではなく夜の環境も調べておくこともおすすめします。
昼間は、近隣住民が仕事に行っていることが多く、気づきにくいことがあります。
それは、近隣住民による騒音問題です。
夜になると騒がしくなってしまうため、眠れず、ストレスがたまるケースがあります。
注意をしても、近隣住民との関係が悪くなり住みにくくなるかもしれません。

□まとめ

今回は、新築一戸建ての建売住宅を購入したい方に向けて、間取りの選び方について、ご紹介しました。
当社では、共働き家族の為の『充実リビング&家事ラク』の間取りの建売住宅を多数販売しています。
お客様の要望に合った住宅を紹介できるかもしれません。
三井開発HP物件一覧は

https://www.mitsuikaihatsu.co.jp/all/

建売住宅の購入でお悩みの方は、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

RECOMENDED PROPERTYおすすめ物件