20191005

■さいたま市でマイホーム購入!新築一戸建てを購入する流れとは?

「新築一戸建てを購入したいけれど、どういう仕組みで購入するのかよくわからない。」
「家を実際に見に行く前に、購入までの流れを知っておきたいな。」
そのようにお悩みの方はいませんか?
マイホーム、なかでも新築一戸建ての購入は、人生でそう何度も経験しない出来事ですよね。
どうやって購入すれば良いのかよくわからず困っている方は多くいます。
そこで今回は、新築一戸建てを購入する際の実際の流れについてご紹介します。

 

□新築一戸建てを購入する前に!どんな流れなの?

*イメージを膨らませる

家を実際に探しに行く前に、まずはどのような家に住みたいのか、イメージを膨らませておきましょう。
人生設計と合わせて理想の部屋数の下限を決めておいたり、どういった設備が必要かについて考えたりします。
その際に、「妥協できない点はなにか?」を家族できちんと相談しておきましょう。
全てにおいて100%満足できる家はない、と言われています。
後に見学や家探しの段階になって意見が割れないために、しっかりとこの時に意向のすり合わせをしておくことが大切です。

*資金計画を立てる

住みたい家のイメージを膨らませながら、同時に資金繰りをどう行うのか計画します。
多くの場合、新築一戸建てを購入する際にはローンを組みます。
この時、初めにどれくらい支払うのか、月々の返済額はどこまでなら出せるのかなどを決めておきましょう。
毎月の生活費や車のローン等借り入れがある場合、その状況をきちんと把握しておくことも必要です。
住宅ローンを払ってやっていけるのかファイナンシャルプランナーに相談するのも手です。
三井開発では、無料のファイナンシャルプランナー相談を承っております。
住宅を購入するしないにかかわらず無料で相談できますので是非ご利用ください。

*家を探す

ここから家探しに入ります。
建売物件の場合はすでに家が完成しているため、ご自身の条件に合った家を探していきます。
「譲れないことリスト」などのチェックリストを使って、抜け漏れのないよう確認しましょう。
見学の際にはメジャーで測ったり、カメラで後から見返せるように記録しておいたりすると比較検討がしやすいです。
まだ、完成していない物件でも、条件に合いそうな物件を見つけたら、問合せをしても大丈夫です。
早めの行動が良い物件に出会う秘訣です。

*購入の手続きを行う

住宅も見つかり、資金の計画も固まったら次は購入手続きです。
場合によっては申し込みの際にある程度まとまった額を支払うケースもあるため、聞いておくのが安心です。

*引渡し

引渡し前に一度金額の確認をします。
そのほかにも税金や登記申請、保証のチェックなど、この段階では多くの書類を取り扱います。
一つ一つ、焦らず目を通すようにすると安心です。

 

□まとめ

今回は、新築一戸建てのマイホームを購入するまでの具体的な流れについて詳しくお話しました。
これから長く住むことになるマイホームですから、できる限りご自身やご家族みんなが納得のいく家を購入したいですよね。
そのためにも、あらかじめ購入の流れを知っておくことが重要です。
当社では、さいたま市で新築一戸建てを多数取り扱っております。
ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

 
▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

RECOMMENDED PROPERTYおすすめ物件