20191006

■さいたま市で新築一戸建てを買うなら!気になる相場

「新築一戸建てを買おうと思っているけれど、どれくらいの価格が相場なんだろう。」
「家を買いたいから、まずはその相場を知っておきたいな。」
このようにお悩みの方はいませんか?
マイホームの購入は、人生の中では非常に大きい買い物の一つですよね。
見学や相談に行く前に、まず大まかな相場を知っておきたいと考える方は多くいます。
そこで今回の記事では、新築一戸建てを購入する際の相場についてご紹介します。

 

□新築一戸建ての相場はどれくらい?

新築一戸建ての相場には、土地やメーカーによりかなりの幅があります。
低価格のものから高額のものまでありますが、一般的には2000万円ほどから6000万円ほどのものが多いようです。
人口の多い町や交通の便が良い町、都心にある家は、土地代だけでなく建物自体の相場も高めに設定されている傾向にあります。
また、新築一戸建ての購入を検討しているエリアやその周辺を散歩がてらに観察してみるのもおすすめです。
住宅地では、エリアごとに雰囲気が異なることが多いです。
また、同じような価格帯の家が同じエリア内に建てられていることもよくあることです。
そのため、どのような雰囲気の住宅が多いかを観察することで、感覚的に相場をつかめるでしょう。

 

□気になるさいたま市の相場は?

当社では、さいたま市の新築一戸建てを数多くご提供しています。
そこで、ここではさいたま市の新築一戸建ての相場について詳しくお話します。
さいたま市の新築一戸建ての相場は、2000万円弱から7000万円弱ほどと価格に幅があります。
さらに、さいたま市のなかでもエリアごとに費用相場は異なります。
大宮区や中央区などは他のエリアよりも相場が高く、7000万円近い物件も多くあるようです。
やはり、さいたま市の中でも人口が多く都会的な場所の多いエリアは相場も高いです。
一方で、岩槻区や西区はそれらの地域よりも若干価格帯が低い傾向にあります。
相場と合わせて区やエリアごとの雰囲気も確認してみると安心ですね。

 

□まとめ

今回は、新築一戸建てを購入する際の相場を、特にさいたま市の相場に重点を置いてご紹介しました。
見学や相談前に一度新築一戸建ての相場を確認しておくことで、安心して購入の検討ができます。
お住いの地域によりもちろん相場の価格帯に差はあります。
ある程度の相場をつかんだ後は、一度お近くのハウスメーカーに問い合わせるのが確実で安心です。
当社では、さいたま市の新築一戸建てを多数取り扱っております。
ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

RECOMMENDED PROPERTYおすすめ物件