20191104

■さいたま市にお住まいの方必見!安い新築一戸建てを買える?その理由を解説します!

「安い新築一戸建ての購入を検討しているけど、何で安くなるの?」
「建売住宅の安さの秘密を知っておきたい!」
このような疑問やお悩みを抱えてはいませんか?
新築一戸建ての購入は人生最大の買い物とも言われているように、かなり大きな金額が必要になるため、少しでも安く買いたいと考える方はいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、安い物件はどこか欠陥や手抜きの部分があるのではと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は建売住宅の安さにはどんな理由があるのかについて解説します!

 

□建売住宅が安い理由

基本的に安い新築一戸建てを買う際には、注文住宅よりも建売住宅がおすすめです。
では建売住宅が安い理由にはどんなものがあるのでしょうか。

 

*土地を安く仕入れているから

個人的に家を建てる場合は土地を直接購入しなければなりませんが、建売住宅の場合は、住宅会社が数区画のまとまった土地をあらかじめ購入しているため、土地代が安く済みます。
さらに土地の価格は、個人の買い取りよりも業者買い取りの方が安くなるため、建売業者の方が安く仕入れられることが多いことも低価格の理由の一つです。

 

*構造がシンプルだから

建売住宅には家の構造がシンプルである場合が多く、それによって様々なコストを最小限に抑えているため、価格を安くできるのです。
具体的には、部屋数を減らして家の凹凸を少なくしたり、まとめて施工することで工期を短縮させたり、家の型を似たデザインに揃えたりといった方法で工事費や材料費などを抑えることで価格を抑えています。

 

*人件費を抑えているから

建売住宅の比較対象として注文住宅がありますが、注文住宅では素材やデザインなど様々なことを自由に決められるため、その分の打ち合わせ等で人件費がかかってしまい、価格に反映されてしまいます。
一方で建売住宅の場合はこれらの項目があらかじめ決まっているため、その分の人件費が抑えられることで安い価格を実現できるのです。

 

□まとめ

今回は建売住宅の価格が安い秘密について解説しました。
建売住宅は、土地をまとめて買い取ること、家の構造をシンプルにすること、人件費を最小限に抑えることによって低価格を実現しているため、品質について心配する必要はありません。
もし安い新築一戸建てをお探しの方がいらっしゃいましたら、ぜひ建売住宅を検討してみてはいかがでしょうか。
当社ではお客様の暮らしを快適にする建売住宅などを取り扱っておりますので、新築住宅についてお悩みの際にはぜひ当社にお気軽にご相談ください。

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

RECOMMENDED PROPERTYおすすめ物件