20191124

■さいたま市でご検討の方!新築一戸建ての見学のチェックポイントについて

「さいたま市で新築一戸建ての購入をしたい」
「物件見学の際にチェックするべきポイントを知りたい」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
新築一戸建ての購入を考えている方は、購入前に物件見学に行くと思います。
しかし、物件見学ではどこをチェックすれば良いのかあまり分からないですよね。
そこで今回は、物件見学の際のチェックポイントについて紹介します。

 

 

□物件見学の際のチェックポイント

 

*水回り

洗面所やキッチンなどの水回りは、毎日の生活に欠かせません。
その分、使い勝手が悪いとストレスがたまりやすいので、使い勝手や家事動線を入念にチェックしましょう。
新居に引っ越す前までは集合住宅でワンフロアの生活をしていた方は要注意です。
2階建ての生活になると、掃除・洗濯の家事動線がフロアの移動分増える事になります。
実際、水分を含んだ家族4人分の洗濯物の重さは6キロ以上になり、それを両手で持っての階段の昇り降りはお年寄りや妊婦さんには重労働です。

三井開発の【ネライフ=ネオライフ】の間取りは、浴室と洗面を2階に配置する事で、そんなお悩みを解決、洗濯動線を劇的に改善しました。

 

*階段

階段はスルーしてしまいがちなチェックポイントです。
幅や高さが適切であるかをしっかりと確認する必要があります。
小さいお子さんや高齢者がいる家庭では、転落の危険がないような階段かどうかを必ず確認しましょう。
また、階段の位置も実際に生活する上でかなり重要ですので、確認することをおすすめします。

 

*コンセントの数と位置

コンセントの数と位置も必ず確認しておきましょう。
あまりにもコンセントの数が少なかったり、位置が悪かったりする物件は避けることをおすすめします。
コンセントの数は、少し多い方が後から後悔しないと思います。
別料金でコンセントや配線を増やす事は可能ですので、是非、営業マンに相談してみてください。

 

*駐車場

車を所有している方や今後購入する予定がある方は、駐車場の位置や広さを確認しましょう。
広さはできるだけ余裕を持たせておくと、大きい車を買ったときでも安心して駐車できます。
値段が安い物件は、駐車場が狭かったり、位置が悪かったりして、駐車がしづらい可能性があります。

 

*セキュリティ

安心して暮らせるようにセキュリティのチェックは欠かせません。
玄関の鍵の形状や外構部分(フェンスや植木)、モニター付インターフォンの有無もしっかりと確認しましょう。

 

*周辺の環境

周辺の環境は、物件見学の際に忘れてしまいがちなポイントです。
周囲の騒音や交通量、夜の明るさなどは特に確認しておきましょう。
お子さんがいる家庭は、公園の有無や教育機関の位置についても確認しておくことが大切です。

 

 

□まとめ

今回は、物件見学の際のチェックポイントについて紹介しました。
新築の購入を考えている方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
当社には住宅購入に関しての知識と経験が豊富なスタッフが多く在籍しております。
また、数多くの物件を取り扱っており、お客様の住宅選びを全力でサポートいたします。
新築一戸建ての購入について分からないことがある方や悩んでいる方は、ぜひ当社にご相談ください。

 

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

OTHER PROPERTYその他のおすすめ物件