20191016

■さいたま市で新築一戸建て!建売住宅を購入するときの注意点を解説

「さいたま市で新築一戸建ての購入をしたいけど、分からないことが多い」
「建売住宅を購入するときの注意点について知りたい」
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。
住宅の購入をしたことがない方は、分からないことが多いですよね。
特に、建売住宅について気になる方は多いと思います。
そこで今回は、建売住宅を購入するときの注意点について解説します。

 

 

□建売住宅とは

まずは、建売住宅についてあまり知らない方へ、建売住宅について簡単にご紹介します。
建売住宅は、土地と一緒に販売している新築の住宅のことです。
購入時には、間取りやデザインのほとんどが決まっています。
建築中に販売される建売住宅もありますが、基本的には、住宅が完成している状態で販売される場合が多いです。
ご要望がある場合、オプション対応可能かどうか確認する必要があります。
建物完成前なら、費用が掛からず希望が叶う場合もあるので、相談してみる価値はありそうです。

 

 

□建売住宅を購入するときの注意点

 

*立地の確認を忘れないようする

建売住宅を購入する前の物件見学では、間取りやデザインの確認はしっかりとしますが、立地の確認は忘れてしまうことが多いです。
快適な生活を送るためにも、立地の確認は入念に行いましょう。
立地の確認の際には、「災害に巻き込まれないか」「騒音や治安などの周辺環境は良いか」「駅やスーパー、病院は近いか」を意識しましょう。
分からない時は、営業担当に聞いてみると良いです。対応を見て営業マンとの相性チェックもできます。

 

*アフターサービスをしっかりと確認する

建売住宅を購入するときは、業者のアフターサービスをしっかりと確認しておきましょう。
不具合が起きたときにすぐに駆けつけてくれるか、保証制度はしっかりあるのか等を確認しておくことで、トラブルを防げます。

 

*契約書の内容をしっかりと確認する

建売住宅を購入する際は、契約書の内容をしっかりと確認する必要があります。
契約書の内容をしっかりと確認し、気になる点や分からない点があるときは、質問しましょう。
大きなお買い物ですので納得できるまで細かく質問しましょう。

 

 

□まとめ

今回は、建売住宅を購入するときの注意点についてご紹介しました。
三井開発の分譲住宅は、建物完成の前にご成約されるケースも多々あります。
床やキッチンの色を選んで頂けるので住んでからの満足度も高まるようです。
住宅の購入には多くのお金が必要ですので、住宅選びは慎重に行い、後悔のないようにしましょう。
住宅選びの際は、いくつかの注意点を意識することで、トラブルを防げます。
建売住宅の購入を考えている方は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。
当社には、住宅購入に関しての知識と経験が豊富なスタッフが多く在籍しております。
また、さいたま市を中心に数多くの物件を取り扱っており、お客様の住宅選びを全力でサポートいたします。
新築一戸建てをはじめとする建売住宅の購入について、分からないことがある方は、お気軽に当社までご相談ください。

 
▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る
 

RECOMMENDED PROPERTYその他のおすすめ物件