P1010688

■外構工事の予算についてご紹介!

「外構工事費用の目安がわからない。」
「外構工事の見積もりを貰ったのに適正価格がわからない。」
とお困りの方はいらっしゃいませんか。
外構工事に関しては、お客様自身が具体的な希望を持っていないことが多いです。
しかし、外構にこだわり、素敵な見た目にすれば、家に帰ることが楽しみになります。
そこで今回は、外構工事で設置する代表的なアイテムについて解説します。

 

 

□そもそも外構工事とは?

外構工事とはポストや駐車場など、家の外見に関わる工事です。
例えば、ベランダやシャッターなども外構工事に含まれます。
一般的に注文住宅を購入する場合、外構工事の費用が必要となります。

 

□外構工事の予算

 

*塀

塀とは、煉瓦(れんが)やブロックなどを積み上げたものを指します。
塀を高く積むことで防犯対策をしたり、プライバシーを確保したりできる一方、高すぎると閉鎖感が生まれてしまうため調整が必要です。
塀を設置するのに必要な予算は、100万円前後だと言われています。
しかし、設置面積や塀の高さによって価格が大きく変動することがあるため注意しましょう。

 

*ポスト

ポストは外構工事の中でも重要なポイントです。
ポストを置く位置はもちろんデザインや色、形や大きさによって建物全体の雰囲気が大きく変わります。
また、ポストの種類には埋め込み式や独立設置式などたくさんの種類があり、平均価格は4から11万円くらいと幅があります。
大きさ、色、形を比較して、自分の家の雰囲気に合うものを選びましょう。

 

*カーポート

カーポートとは、駐車場に車を覆うようにして設置する屋根を指します。
グレードや大きさは様々で、中にはバイクや自転車を置くための0.5台分のカーポートや、木目調のデザインカーポートなどもあります。
一般的に、自動車1台用のカーポートは予算20万円から取り付けられます。
しかし、カーポートの設置と地面の舗装に関して、安全性と耐久性がとても重要です。
もし余裕のない予算の中で設置して、安全性と耐久性が損なわれると、予期せぬ事故や劣化に繋がる恐れがあります。
そのため、カーポートを取り付けるときは、必ず専門家に相談して余裕を持った予算を用意しましょう。

 

 

□まとめ

今回は、外構工事で設置する代表的なアイテムについて解説しました。
当社の建売住宅では、外構工事は物件価格に含まれているので費用はかかりません。
分譲業者によって含まれる内容は異なりますので、よく確認しておきましょう。
当社は、さいたま市を中心に新築一戸建てを提供しています。
新居一戸建ての購入を検討中の方や外構にかかる予算について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。
当社に在籍している知識豊富なスタッフが、みなさまのマイホーム選びをお手伝いします。

 
▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る
 

RECOMMENDED PROPERTYその他のおすすめ物件