桶川で新築一戸建てをお探しの方がいらっしゃるのではないでしょうか?
「新築の購入で、失敗してしまい後悔した」という事例はよくあります。
そこで、今回は一戸建ての購入で後悔しないポイントと桶川周辺の子育て事情について紹介します。

 

□一戸建ての購入で後悔しないためのポイントとは?

*予算の見積もりはしっかりと決める

 

新築一戸建ての購入は、一括で払える方は少なく、ほとんどの方はローンを組んで払うと思います。
しかし、ローンの支払いは深く考えずに決めてしまうと失敗は避けられません。
もし、ローンの支払いで新居での生活がきつくなると思ったら、購入を延期して貯金をしてから購入するという選択もあります。

 

*場所選びは慎重に

 

街によっては住みやすい場所とそうでない場所があります。
家族の生活スタイルに適した場所を選ぶようにしましょう。
また、通勤や通学時間が短くなるような場所を選ぶことをおすすめします。
なぜなら、通勤時間が長いと幸福度が下がるという研究結果があるからです。
ゆたかな生活を送るために場所選びは家族とよく相談して決めてください。

 

*周辺に大きな空き地があるかどうか

 

一戸建てを購入する際、大きな空き地が周辺にないかを確認しましょう。
そのような場所は、新しいマンションが建つ可能性が高いからです。
もし、購入した新居の隣にマンションが建つと、日当たりが悪くなり、騒音も増えます。
新築一戸建てを購入する際は、購入後のことを想定して判断しましょう。

 

□桶川周辺の子育て事情

 

桶川は桶川駅周辺に保育園や幼稚園がたくさんあります。
そのため、通勤で電車を利用する方はお子さんの送り迎えが楽になるでしょう。
桶川では待機児童がいないため、共働きをしている方にはおすすめの地域です。
子供会などのイベントも定期的に行われるため、お子さんと一緒に参加してさまざまな体験ができます。
公園も都心と比べて多く、お子さんをのびのびと育てるのに適した環境と言えるでしょう。

また、桶川は市による子育て支援への取り組みが活発な地域でもあります。
例えば、幼稚園の保育料が二人なら半額、三人以上なら全額を市が負担してくれます。

 

□まとめ

 

今回は、一戸建ての購入で後悔しないポイントと桶川周辺の子育て事情について紹介しました。
新築一戸建てを購入する際は、予算をきちんと把握し、建設場所を吟味するのが重要です。
これらを意識するだけで、購入後の後悔をすることはないでしょう。
この記事を参考にして、新築の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

OTHER PROPERTYその他のおすすめ物件