■新築物件の探し方と購入時の注意点をご紹介します!

新築物件をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
どのように物件を探せば良いのかわからないという方もいらっしゃると思います。
そのような方は、探す際のコツを知っておくと良いでしょう。
そこで今回は、新築物件の探し方のコツと購入する際の注意点についてご紹介します。
ぜひお役立てください。

 

□新築物件を探す際のコツとは

新築物件を探す際のコツを2つご紹介します。

1つ目は、不動産のポータルサイトで情報収集を行うことです。
新築マンションや新築の分譲住宅の多くは、不動産のポータルサイトに掲載されており、エリアや間取り、販売価格など様々な条件を付けて、物件を調べることが可能です。
もしその中で気になった物件があれば、資料を請求でき、さらに詳しい情報を得られるでしょう。

また、登録したエリアで新たな物件が販売された際に、それを知らせる機能があるサイトもあります。
このように不動産のポータルサイトを活用すれば効率よく、お手軽に気になる物件を探すことができるため、まずはこちらを活用してみると良いでしょう。

2つ目は、不動産会社に相談することです。
新築戸建てを探す際は、開発した会社や物件の規模によって、不動産のポータルサイトに掲載されていないこともあるでしょう。
また、売主や系列の不動産会社だけが独占的に情報を持っていることもあるため、一度不動産会社に相談してみても良いでしょう。

 

□新築を購入する際の注意点とは

先ほど紹介した方法を用いて、購入したい物件が見つかったかもしれません。
しかし、新築戸建てを購入される際に注意するポイントがあります。
そこで新築をこれから購入しようと考えている方に、注意していただきたいポイントをご紹介します。

1つ目は、現地を必ず確認することです。
建売住宅の場合は、内覧会などの現地確認ができる日が用意されていることが多いでしょう。
そのため、必ず現地を直接見て、住宅に不具合がないかどうかをしっかりと確認しておくことが大切です。

引渡しが完了してしまったあとでは、保証が効かない場合もあるため、物件をチェックした際に瑕疵部分があれば引渡し前に申し出ることが大切です。

2つ目は、契約前にしっかりと内訳を確認することです。
契約を締結してしまったあとでは、キャンセルする際に費用が掛かってしまいます。
建売住宅の場合は、土地と建物の価格に加えて、オプションが付く場合の値段など、最初に明確な金額を提示してもらわないと思わぬ出費をしてしまうかもしれません。
そのため諸費用を含んだトータルの金額をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

□まとめ

今回は、新築物件の探し方のコツと購入する際の注意点についてご紹介しました。
探し方のコツは、不動産のポータルサイトで情報を収集したり、不動産会社に相談したりすると良いでしょう。
また、新築を購入される際は契約前に諸費用額を確認し、契約金額以外ににいくらかかるのか把握しておくことが大切です。
新築をご検討中の方は、当社までお気軽にご相談ください。

 

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

あなたにおすすめの物件一覧