20190708

■蓮田市の新築一戸建て!建売住宅の費用相場について!

「新築一戸建てを建てたいけど、費用はどのくらいかかるのかな」
「建売住宅の費用相場が知りたい!」

蓮田市で新築一戸建ての購入をお考えの方、
住宅購入は、初めてだし、人生で最も高い買い物という方がほとんどですよね。
そのため、費用について心配な方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、蓮田市の建売住宅の費用相場や、資金計画のポイントについてご紹介します!

 

□建売住宅の相場

蓮田市の一般的な建売住宅は2000万円~4000万円の間にほとんどが含まれます。
もちろん、広さや設備・仕様によりますが、3,000万円前後の物件が相場と言えます。
そして購入する家の最寄り駅からの距離によってもその相場は変わります。
▼蓮田エリアの新築物件¥3,180万円~

▼蓮田エリアの新築物件「敷地150㎡!ゆとりの大規模分譲に住む」

 

□建売住宅の坪単価

建物の坪単価とは、その建物を提供する価格の一坪あたりの価格を指します。
建売住宅の坪単価は、建物価格÷建物の坪数で計算します。

例えば、建物面積が30坪で、販売価格が4,450万円の建売住宅で考えてみます。
土地の価格が2,800万円、建物の価格が1,650万円の場合、建物の坪単価は、1,650万円÷30坪=55万円となります。
この坪単価を使ってさまざまな物件を比べてみることができます。

 

□資金計画のポイント

資金計画を立てるうえで最も大切なことは、将来返済できる見込みがあるかどうかということです。
住宅ローンの返済は、30年前後と長く続きます。
そのため、今だけでなく将来のライフプランについても考慮する必要があります。
お子さんが成長したら習い事に通わせたい、塾に通わせたいなど、子供の教育費は特にしっかりと考えておくことが大切です。
返せる額はいくらまでか、家族で話し合って予算を決めましょう。
返済期間は、基本的に「定年の年齢−現在の年齢」が理想と言われています。
将来収入が増え、支出が減る見込みがあるなら、最初は返済期間を長くして、返済途中で繰り上げ返済を行って返済期間を短くすることもできます。

 

□業者選びが大切

住宅の購入は、決して安い買い物ではないため失敗したくないですよね。
そのため、まずは信頼できる業者を見つけることが大切です。
信頼できるかどうか、自分たちに合っているかは、様々な質問のやり取りを経て判断できますが、
業者によっては、自分都合でこちら側の考えに耳を傾けてくれない担当者もいます。
そのため、物件探しや、契約をする際は業者にすべてを任せきりにせず、主体的に取引に臨むことがおすすめです。
信頼できる業者を見つけて、理想のマイホームを手に入れてくださいね。

 

□まとめ

今回は、建売住宅の費用相場と資金計画のポイントについてご紹介しました。
当社では、お客様が安心して永く住める住宅を提供しております。
決して無理な営業は致しませんのでご相談、ご質問など、お気軽にご連絡ください。
▼三井開発オフィシャルサイト【三井開発のこだわり】を見る

 

▼住まい選びのお役立ち情報 一覧に戻る

RECOMMENDED PROPERTYおすすめ物件